1. トラベル三河 ホーム
  2. 会社案内

会社案内

ごあいさつ

私達トラベル三河は国内・海外への旅行事業を中心に、航空券・鉄道・船車券・各種入場券・旅行傷害保険の販売事業などお客様の役に立つ総合マネージメントサービスを展開して参ります。

インターネットの普及により情報があふれ、予約・旅のスタイルも進化し、私たちを取り巻く生活スタイルも大きく変化してきました。
でも旅先に行けばふれあい・サービス・笑顔に心が動かされ、人としての琴線に触れ、感動・思い出が心に刻まれるアナログな私達です。

そんな人として一番大切なこと、「原点」を踏まえた接客サービス・旅行マネージメントがご案内できる、愛知県で一番笑顔があふれる旅行会社を目指します。

お客様そして従業員が幸せを感じられる、感謝の気持ちがあふれる人間関係を創り続ける会社でありたいと思います。

株式会社 トラベル三河
代表取締役社長 下村 好輝

会社概要

会社名 株式会社トラベル三河
本社所在地 〒445-0877 愛知県西尾市山下町八幡山35-1
TEL 0563-56-5281
FAX 0563-56-5284
設立 1974年(昭和49年)8月
資本金 3,170万円
スタッフ 7名
代表者 代表取締役社長 下村 好輝
旅行業登録 愛知県知事登録第2-364号

事業内容

沿革

1974(昭和49年)03/25 (株)トラベル三河設立資本金100万円。
社員数5名 代表取締役 中桐 昇就任
所在地 西尾市幸町26番地
事業内容 国内、海外旅行の取り扱い及び付帯する物品販売、損害保険の代理店業。
1974(昭和49年)08/22 愛知県知事登録国内旅行業第364号取得。
1978(昭和53年)12/01 社団法人全国旅行業協会保証社員となる。
1980(昭和55年)04/25 資本金400万円に増資。
1985(昭和60年)01/01 本社営業所ビル新築の為移転。
所在地 西尾市山下町八幡山35-1
1986(昭和61年)11/29 営業支店、桜井旅行センター開設。社員数10名。
所在地 安城市桜井町茶屋坊2-3
1989(平成元年)05/18 近畿日本ツーリスト「旅丸くん」コンピュータシステム導入。母店岡崎支店。
1989(平成元年)09/21 ショッピングセンター「シャオ」オープン。
営業支店、シャオ旅行サロン営業開始。社員数13名。
所在地 西尾市下町御城下23-1
1996(平成8年)04/01 旅行業法改正により第2種登録となる。
近畿日本ツーリストの特約店となる。
1996(平成8年)09/08 資本金2000万円に増資。
1998(平成10年)12/14 シャオ店へ「新旅丸くん」コンピュータ導入。
2002(平成14年)11/14 新機種「i旅丸」へ移行。
2004(平成16年)10/25 JTB(コンピューターシステム)Web、シャオ旅行サロンへ導入。
2008(平成20年)02/28 資本金2700万円に増資。
2013(平成25年)03/01 代表取締役社長 下村 好輝 就任
取締役会長 中桐 昇 就任

営業所

本社旅行センター

本社旅行センター

周辺地図

住所 〒445-0877
愛知県西尾市山下町八幡山35-1
TEL 0563-56-5281
FAX 0563-56-5284
E-mail torami@japan-net.ne.jp
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
総合旅行業務取扱管理者 下村 好輝
伊藤 健亮

シャオ旅行サロン

※8/1より本社に営業拠点を移転しました。



シャオ旅行サロン

周辺地図

住所 〒445-0891
愛知県西尾市下町御城下23-1 おしろタウンシャオ1F

桜井旅行センター(事務所)

※平成27年10月1日より仮事務所となり住所は変更しました。
お電話にて問い合わせ下されば営業担当が対応致します。

住所 〒446-0062
愛知県安城市明治本町19-24
TEL 0566-99-2200
FAX 0563-56-5284
総合旅行業務取扱管理者 中桐 克己

提携会社(ツアー)


資格スタッフ

総合旅行業務取扱管理者 6名
旅程管理主任者 7名

採用情報

職種 カウンター業務・旅行業全般
年齢 18歳以上
資格 高卒以上
勤務時間 シフト制 一日8時間労働
営業時間 店舗により異なる
休日 週40時間労働(有給休暇 年10日~20日)
給与 正社員/相談に応じます(年齢・経験により考慮します)
パート/お問い合わせ下さい。

※本社旅行センターへ電話連絡の上、履歴書を送付して下さい。(採用状況については都度お問い合わせ下さい)

※現在募集はしておりません。

歩み そして 希望

株式会社トラベル三河のホームページにお越しいただきましてありがとうございます。
弊社の前身は1964年(昭和39年)、三河観光自動車(株)西尾案内所からスタートしました。その当時の旅行事情ですが個人的な旅行は少なく会社の慰安旅行が主体でした。ハネムーンの行先の殆どが九州といった時代背景ですからもちろんパック旅行はまだありません。乗物は飛行機・国鉄(現JR)・現地に着いたらタクシー利用でした。そして海外旅行へ出掛ける人はほとんどいませんでした。

翌、昭和45年3月に大阪で開催された「大阪万国博覧会」。最も人気のあるパビリオンはアメリカ館・アポロ11号から持ち帰った「月の石」と最大規模のソ連館。6ヶ月の入場者は6,400万余人で、今の旅行ブームの火付け役でした。
当時この地方(愛知県・三河地方)でも槌音も高く大変な活況で、それ以降旅行者は増加の一途をたどり、そして当社も沿革のように約40年の歴史を創ってまいりました。

大きく転換したのは、平成元年おしろタウンシャオ(ショッピングセンター)・シャオ旅行サロンの出店と近畿日本ツーリストのコンピューターシステム・旅丸くんの導入でした。現在では従来型のグループ旅行はもとより、カウンターでの対面接客によって数多くの個人旅行のお客様にご支持をいただき、国内・海外旅行へ皆様をご案内させていただいています。
今はパッケージツアーの全盛時代、安くて手軽な値段。便利な時代になりましたがお客様のニーズに応じて「楽しい旅づくり」を心がけているところです。

今後は個人旅行をはじめ、ハネムーン・グループ・団体旅行にもオリジナル要素を多く取り入れて「一味違う旅」をお勧めできるよう努めてまいりたいと思います。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2008年7月記述
元 取締役会長 中桐 昇

このページのトップへ戻る